Gimp/script

2019/03/13
Photoshopは持っているのだけど、他の人達にFreeで使ってもらうとなると、Gimpを選択する場合が多い。
で、たまにマクロを作りたいという場合があって、個人的にPythonの方が敷居が低いので、簡単なコードを追加したりしている。
ついこの間、Gimpが2.10.8になっているのに気が付いたのだけど、2018年の11月にはupdateされていた。
updateしたら、自分で追加したコードのメニューが消えていた。(^^;;;;
Pythonコードを入れ始めたのが、Gimp2.8からで、この時は
C:\Users\ユーザ名\.gimp-2.8\scripts  に放り込んであったのだけど、どうも変わったらしいと気が付いた。
で、色々と調べたら、メニュー:[編集]-[設定]の左のメニューの+フォルダーを開いて、[モジュール]を見ると
C:\Users\ユーザ名\AppData\Roaming\GIMP\2.10\modules というものがあるのに気が付いた。
いつの間にか、仕様が変わっていたんですね。(^^;

投稿者:

kao-

「かお」とよみます。kao-web.netは某、有名企業とは関係ありません。 単なる個人サイトで、興味のあることについてメモ代わりに使いつつ共有したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です